運命のアラサー



ものすごく若いコたち。。
って思ってたらいつの間にかアラサーになっていた彼ら。


この人のウタゴエが好きです。
この人たちの曲を耳すると、なぜかグッと胸が詰まります。
この人たちのライブを観ると笑顔になります。
うらやましいとさえ思うこともあります。


キャメルハウスを出てバラバラになっても
やっぱりそれぞれラクダの背に乗って集まっては
目配せしあって音楽奏でるのでしょ。
そうでしょ。


そしてわたしはそんな彼らをみて
おおおい!なんだよぅ!
と叫ぶのです(イメージ:江頭2:50)。



そんな彼らのインストアライブがありました。
いつもはライブハウスなどで観るので客電が落ちていますが
インストアライブは明るくって、なんだか観ていて恥ずかしいような気にもなりましたが
ライブが始まったとたん、みんなの笑顔をみてそんなこと吹き飛びました。
そして、やっぱり心の中で江頭になっていたわたし。


[PR]
# by come_into_bloom | 2009-12-11 10:25

小さなクリスマスの音楽会

a0150166_10145966.jpg


週末に1月の末にはなうたサーカスも演奏させていただいた
久保田恵子さんのお宅にて小さな音楽会が開かれました。

土曜は冷たい雨が降っていて
恵子さんとチェレステ楽団の太宰さんの歌声とタブラの音に
雨音が加わって、なんとも言えない素晴らしいひとときでした。


その後、来場者(約40名だったとか)でプレゼント交換をしました。
それぞれ持ち寄ったクリスマスプレゼントを「ロンドン橋」の曲にあわせてまわしていき
止まったところで手元にあるものが自分宛のものというもの。
なかなかうまく回せず、プレゼントが手元になかった方、ふたつ持ってる方が出てしまい、
何度かやりなおし。
そんなアクシデントは皆さんの笑いとなってこれもまたとてもわくわくの時間でした。



poooLでの「音の絵」展覧会は本日まで。
描いていただいたアーティストの方々、poooLに足を運び
はなうたサーカスの音にも触れていただいた皆さま、ありがとうございます。
[PR]
# by come_into_bloom | 2009-12-05 10:12

ウレシハズカシ、発表会


a0150166_16121916.jpg


マトリョミンの代理講師をしているあるクラスの発表会がありました。

思えば昨年末から約1年そのクラスを受け持たせていただき
その間にグレード試験のための対策レッスンを行ったり
わたしの個人的なことでマトリョミン以外でもおつきあいいただき、ものすごく濃密な1年間だったのです。
そしてこの発表会はその集大成的なものでした。

このクラスは一般的なカルチャースクールの生徒さんとは違って自主団体。
試験前には試験対策レッスンを希望されたりと熱心さが全然違う方々で
こちらとしてもとてもいい緊張感がありました。
皆さんのお力になれたこと、とても嬉しかったです。


そんなわけでこの発表会、会場探し、演目、プログラム作成などの印刷物
何から何まで皆さんの手作りによるもので
とても初めてとは思えない完成度の高さはとてもとても素晴らしいものでした。
上写真のDMのかわいらしい絵を見ていただくとその様子がうかがいしてると思います。



濱田先生おかえりなさい。
そして、カリンカ*マリンカのみなさん、
ありがとうございました!


代理講師もこれで終わり。
現在わたしは山野楽器さんのヤマノミュージックサロン池袋で講師をしています。
ヤマノミュージックサロン池袋→→→★☆★


生徒さんにいただいた花束の大輪のダリア。
とっても美しかった!
a0150166_16152759.jpg

[PR]
# by come_into_bloom | 2009-11-30 16:11

音の絵


吉祥寺のpoooLさんにてこんな展覧会が。
あら!
今日から始まっています。


poooLさんが入っている建物はこどもの頃から
味わい深くてステキ〜
おとなになったらこんな所に住みたいわ〜
と、思いながら見ていた建物。
それから何十年も経っていますが、
さらに味わい深く、足を止めずにはいられない場所です。

そんなお店ではなうたサーカスの「closet music」をテーマに
9人の方に絵を描いていただいています。


ああ、楽しみ!

___________________________
poooL企画展
<音の絵 -vol.1 はなうたサーカス->

2009年11月18日(水)〜12月7日(月)/火曜定休
時間:13:00〜20:00



 企画展「音の絵」は様々なテイストのイラストレーターやアーティストの方々に
ひとつの決まったCDや曲を聞いていただき、
自由にその世界観を表現してもらうというシリーズ企画です。

「音」をつくるミュージシャンも「作家」
「絵」を描くアーティストも「作家」と考え
音と絵の結びつき・可能性を表現する企画展です。

 第一回目の今回は「はなうたサーカス」の
CDアルバム「closet music」の音の絵を9名の方に描いてもらいます。
作品点数、形、素材などに決まりはなく、
その音楽のCDジャケットをデザインするという想定で
実際にCDジャケットも制作、展示していただきます。


*参加作家(あいうえお順、敬称略)

おちだいすけ
キンシオタニ
坂口知香
たつみなつこ
cupiporo
nakako
花松あゆみ
村松葉子
森野美紗子



poooL → ★☆★



a0150166_106356.jpg

[PR]
# by come_into_bloom | 2009-11-18 10:03